想いに寄り添う供養

最期は家に帰りたい故人の想い
シンプルに大切に供養したい人の想い
私なりの供養。私らしい供養
花供養墓は、これからの手元供養時代に向けて誕生した
おうちでの供養を考えて考案された
いつも花のある納骨仏壇です。

思いに寄り添う供養

偲ぶ場 癒やしの場

仏壇やお墓ということではなく
故人を偲ぶ場所 悲しみを癒すための場所
が大切だと思うのです
仏壇とお墓の一台二役の花供養墓ですが
求めたのは住み馴れた家に
偲ぶ場 癒やしの場をおつくりすることです。

仏壇として

仏壇として
花供養墓は、切り花の最も美しい瞬間を封じ込めた枯れない花が供えられた仏壇です。

お墓として

お墓として
花供養墓は お骨を仏壇内に納めてお祀りしお墓としてもご利用いただける納骨仏壇です。

PAGE TOP